0123456789
list icon
list icon

待望のKROSS 2 Option Librariesをリリース。

1,000以上もの豊富なプリセット音色を誇るKROSSに、上位機種に搭載されているプロフェッショナル・クオリティの音色や、特定の音楽ジャンルに適した音色などを、オプション・ライブラリーとして無償提供することになりました。これらの新しいサウンドを使うことで、KROSSの世界がさらに広がります。

ご注意:
*この音色を本体にインストールする前に、KROSS本体のシステム・アップデートが必要です。
ダウンロードはこちら

*この音色を本体にインストールすると、ユーザーが作成/保存した本体上のオリジナルのプログラムに上書きされ、大切な音色が失われてしまうことがあります。インストール作業の前に、エディターでPCにバックアップを取ることを推奨いたします。
ダウンロードはこちら

インストール手順:
SDカードにダウンロードした.KEPファイルをコピー後、本体に挿してユーザー・エリアにロードします。
詳細は KROSS オペレーション・ガイドの126ページをご参照ください。

 

EXPCM001(OASYS Piano)

Program数:32個、PCM容量:約90MB(リニア換算)
2005年に登場したモンスター・シンセ「OASYS」。その実力は当時から群を抜いており、現代でも十分通用するものとなっています。中でもピアノの音色は、今でも多くのミュージャンやキーボーディストのステージで愛用されており、このライブラリーはその「OASYSピアノ」をベースに新旧の名曲をイメージして内蔵エフェクトやフィルタなどでアレンジを加えた、多彩なピアノ音色集です。

EXPCM002(E.P. Collection)

Program数:32個、PCM容量:約17MB
60〜70年代のソウル・ミュージックや、それに影響を受けた90年代以降の現代の音楽に欠かせないTineタイプのE.P. Mark I。80年代の音楽、特に様々なバラード曲で印象的な使われ方をしたE.P. MarkVやDYNO。60〜70年代、数々のポップスやロックの名曲で使用されたReed E.P.。内蔵エフェクトで当時の雰囲気をも再現したエレピ音色集です。

EXPCM004(Future Synth Collection)

Program数:64個、PCM容量:約16MB
それまで一部のフリークに愛されていたクラブ・ミュージックは、2010年代「EDM」として一気にメジャーな存在となり、ポップスやR&B、カントリー・ミュージックに至るまであらゆる音楽に影響を与えるまでになりました。このコレクションでは、これらのジャンルに適した最先端のプログラムを64個収録しました。

KROSS SE(*1)には同じPCMとほぼ同内容のプログラム音色、 KROSS 88 MB(*3)には同じPCMとプログラム音色が、それぞれプリインストールされています。

*1:KROSS SE(KROSS Special Edition)をお持ちのお客さま
KROSS Special Editionには、EXPCM001、002、004と同じPCM、ほぼ同内容(*2)のプログラムが収録されておりますので、これらのライブラリをインストールする必要はありません。

コルグ・フォーマットのサンプル・データ(.KSCファイルや.KMPファイルなど)を読み込みたい場合や、パッド・サンプラーのサンプルをプログラムとしてコンバートして使用したい場合などに、拡張サンプル・メモリーの空きが足りない場合があります。

その場合、GLOBALモードのEX PCMページで、拡張サンプル・メモリーにあるEXPCMを削除(Delete)したうえで、EXPCM001、002、004のうちのいずれか必要なものをロード(Load)することで、拡張サンプル・メモリーの空き容量を増やすことができます(001、002、004の全てをロードすると、出荷時とほぼ同じ状態になります)。

*2:KROSS SEと、EXPCM001、002、004のプログラムの違い
KROSS SEのProgram No.017、018はピアノとシンセのレイヤー音色ですが、EXPCMで置き換えると、ピアノはEXPCM001のサンプル、シンセはEXPCM004のサンプルを使用します。EXPCM001にProgram No.017, 018と同様のプログラムが含まれていますが、レイヤー音色をプリセットPCMに代替することで、EXPCM004がなくても発音するようになっています。

*3:KROSS 88 MBをお持ちのお客さま
KROSS 88 MBには、EXPCM001、002、004と同じPCMとプログラムが収録されておりますので、これらのライブラリをインストールする必要はありません。KROSS SE同様に、プリインストールしたEXPCMを削除した場合にお使いください。

Share