0123456789
list icon
list icon

TM-70F TM-70F

Share

TM-70F

COMBO TUNER METRONOME

サポート

関連情報

関連製品

コンパクトなボディに機能満載。チューナーとメトロノームが一体化したTMシリーズに、待望のニュー・モデル、TM-70F登場。

チューナーとメトロノームを同時に使用でき、多彩な機能と抜群の視認性を誇るTMシリーズは、管・弦楽器のチューニング及びリズム・トレーニング用アイテムとしてベストセラーを続けています。
最新モデルのTM-70Fは、さらにボディの小型化に成功。ポケットにも収まるサイズながら、視認性のアップしたディスプレイ、よりチューニングの精度をアップするフォーカス・モードも新たに搭載し、使い勝手も向上しています。メトロノームやサウンドアウトの音質もパワーアップし、周りの音に埋もれることはありません。
また、演奏の基本となるチューニングだからこそ品質も強化し、TM-70から生産地を日本へと変更しました。この“メイド・イン・ジャパン”の称号は、長年に渡り、コルグがチューナー/メトロノーム・シーンを牽引してきたというプライドと品質へのこだわりの証とも言えるのです。

  • TM-70F
  • TM-70F
  • TM-70F
  • TM-70F
  • チューニング機能とメトロノーム機能を同時に使用可能
  • 幅広い楽器に対応するC1〜C8のワイドな測定範囲
  • 感度、視認性ともに良好な液晶針式メーター採用
  • よりチューニングの精度をアップするフォーカス・モード/トレース・モード
  • TM-60から小型化しつつディスプレイの表記や表示方法を改善、視認性が向上
  • 音の明瞭度がさらにアップしたメトロノーム/サウンドアウト/サウンドバック機能
  • 様々なコンサート・ピッチに対応するキャリブレーション機能
  • 純正な長/短3度の音程を示すマーク付き
  • 耳でのチューニングを身に付けられるサウンドアウト・モードとサウンドバック・モードを搭載
  • 30~252回/分のワイドなテンポ範囲を持つメトロノーム。3タイプのテンポ設定、15種のリズム・バリエーションを搭載
  • 電池寿命最大250時間のロングライフ設計
  • 便利なメモリー・バックアップ機能、オート・パワー・オフ機能
  • 本体を自立できる折りたたみ式スタンド付き
  • 各機能をアイコンで表示するユニバーサル・デザインを採用
  • ブラックとホワイトのカラー・バリエーション
  • 別売りコンタクト・マイクCM-400を使用して、より精度の高いチューニングが可能

よりコンパクトに、より使いやすくなったTM-70F

チューナーとメトロノームが一体化したTMシリーズは、長年培ってきたコルグの技術の粋を集めたチューナー/メトロノームの決定版。前モデルのTM-60よりも一回り小型化しつつ、ディスプレイ部の音名・音階表示は大きくなりました。さらに液晶の視認性も向上したことで、様々な角度からも見やすくなり、ストレス無く精度の高いチューニングをサポートします。

管・弦楽器の音程をスピーディーに、正確に検出するチューナー部

TM-70F

C1〜C8のワイドな測定範囲とレスポンス良好な液晶針式メーター

管・弦楽器を中心に様々な楽器の音名・音域測定が可能。C1(32.70Hz)~ C8(4186.01Hz)の測定範囲で、低音楽器、倍音が多く音を拾いにくい楽器、さらにギター、ウクレレなどのアコースティック楽器のチューニングも簡単かつ正確に行えます。別売コンタクト・マイクCM-400を使用すれば、振動を直接チューナーに送ることができ、周囲に左右されない、確実なチューニングを行えます。
また、コルグ独自の技術により、タイムラグなしで正確に音程を検出する液晶針式メーターは、管楽器の場合にロングトーンで生じやすい“音の揺れ”もきちんとチェックでき、ブレのない、安定した発音を身につけることができます。

TM-70F

よりチューニングの精度をアップするフォーカス・モード/トレース・モード

通常モードでは、±50セント内の表示画面ですが、フォーカス・モードでは、±25セントに拡大した表示画面になります。長短三度など、よりシビアなチューニングに対応し、練習を一段階レベルアップできます。
また、過去2秒間に検出したピッチ範囲をメーターの下段に表示するトレース・モードも搭載。ロングトーンの安定感を確認するときに活用すると便利です。

純正な長/短3度の音程を示すマーク付き

ブラス・バンドやオーケストラで合奏を行うとき、特にハーモニーのずれを感じやすい3度和音も、長3度と短3度のピッチを平均律から少しずらすことにより、耳に心地よい響きを得ることができます。TM-70のメーター・スケールには純正な長/短3度の音程を示すマークが入っており、それぞれのマークに指針が合うようにチューニングするだけで*、アンサンブル時に美しいハーモニーを奏でることができます。管楽器はもちろんのこと、声楽やア・カペラなどの練習にも便利です。  

*純正な長/短3度に合わせる場合、どの音を補正すれば良いかは演奏する音楽によって異なります。

基準音を発振するサウンドアウト・モード

メーターによる目でのチューニング以外にも、本体スピーカーまたは接続したヘッドホンから基準音を発振することで、耳でのチューニングを行える「サウンドアウト・モード」を搭載。基準音は、C3(130.81Hz)~ C6(1046.50Hz)までの3オクターブの範囲で選択でき、管楽器だけでなく様々な楽器に対応します。

入力した音に最も近い基準音を発振するサウンドバック・モード

サウンドバック・モードは、チューナーに入力した自分の音に最も近い基準音をスピーカーから発振すると同時に、入力音の音程をメーターで表示します。目と耳の両方で音程を確認でき、より正確なチューニングが行えるのはもちろん、音感トレーニングにも最適です。自分の耳を鍛えることは、特に初心者の方には非常に有効な練習だと言えるでしょう。

*INPUT端子またはヘッドホン端子いずれか(または両方)に接続がある場合に使用できる機能です。

様々な楽曲のトレーニングが可能なメトロノーム部

3通りの方法により簡単にテンポ設定が可能

テンポの設定方法は、スタンダードな振り子式メトロノームの数値と同様にテンポを増減させるペンデュラム・ステップと、30~252までの範囲を1ステップ刻みで設定できるフル・ステップ、さらに、演奏する楽曲に合わせてスイッチを押すことで好みのテンポを設定できるタップ・テンポ入力の3タイプから選択可能です。

幅広いジャンルの楽曲をトレーニングできる15種のリズム・バリエーション

0~9拍子と2連符、3連符、3連符中抜き、4連符、4連符中抜きの15種類のリズムを内蔵し*、テンポは30~252回/分までを自由に設定可能。3連符中抜き、4連符中抜きなどの高度なリズムはクラシックからロック、ジャズまで、幅広い楽曲に対応します。

*チューナーとメトロノームの2つの機能を同時に使用する場合は、3連符、3連符中抜き、4連符、4連符中抜きを設定することはできません。

  • TM-70F
  • TM-70F
  • TM-70F

“メイド・イン・ジャパン”が示す品質へのこだわり

演奏の基本となるチューニングだからこそ、安心して使ってもらいたい。そんな想いから、クオリティ・コントロールをしっかりと行うべく、TM-70Tは日本で生産しています。
コルグは、1975年、現代のチューナーの基礎となっている針式メーターの概念を取り入れ、いち早くコンパクト化に着手しました。以降、より身近なアイテムとして、様々なシーンに活用できるチューナーを数多く世に送り出しています。
コルグのチューニング技術を惜しみなく投入したTM-70Tは、長きに渡り、皆様の良きパートナーとして、演奏をサポートしていくことでしょう。

本ウェブサイトでは、お客様の利用状況を分析および、カスタマイズしたサービスを提供するために、cookieを使用しています。 詳しい説明はこちら OK