0123456789
list icon
list icon

Liverpool

SoundCloud

Share

Back in the 60's

比類なき音楽的才能を持ち、誰にも真似できない曲を作り上げた二人。レノン&マッカートニーは、1960年代に音楽をまったく別なものに変えてしまいました。世界で最も認知され、商業的に成功したバンドを支えた創造性の高い二人の音楽は、今日に至るまで私たちのすべてに共鳴し続け、これからもずっとミュージシャンや音楽ファンに影響を与えていくでしょう。

これらのクラシック・ソングを、彼らと一緒に演奏してみませんか?コルグLiverpool、今あなたに、それを体験させることができるキーボードです。

Day TripperからLet it beまで、あなたが左手でコードを弾くだけで、Liverpoolが原曲のフィーリングに合った伴奏を自動演奏してくれます。そして、右手でメロディを弾くと、クラシック・ソングが生まれ変わります。また、これらの伴奏を鳴らしながら、頭に浮かんだコードやメロディを加えることによって、あなたのオリジナル・ソングを作成することができます。それは完全にあなた次第です。

レノン&マッカートニーのあの名曲が100曲入ったアレンジャー・キーボード。

Liverpoolには、マージー・ビートの代表曲を100曲搭載(※別掲:No./Song name参照)。世界中の誰もが知っているあの曲が、アルファベット順に収録されています。まずはこの「リバプール・ソング」を一通り聴いてみてください。

おなじみのイントロが本体スピーカーから流れたら、右手でさらっとピアノの音を重ねるだけで、メンバーとあなたとの共演が始まります。キーを変えずにテンポを落として練習したり、キーだけ変えたり、ベースをミュートしてマイナスワン演奏したり、ギターをミュートして本物のギターで合奏したり、楽器ならではの様々な楽しみ方ができます。

The Korg Liverpool: You’ll Love It - Yeah, Yeah, Yeah.

インタラクティブ・バッキング・ジェネレーター「スタイル」搭載。

一通りソングを楽しんだら、次はスタイルを使ってみましょう。おなじみの曲をバックに流すだけなら音楽プレーヤーでも可能ですが、スタイルはあなた自身が曲の構成やコードなどを、演奏しながら自由に変えていくことができます。収録曲と同様にアルファベット順に並んだ「リバプール・スタイル」を再生し、左手でコードを押さえれば自動で伴奏をつけてくれます。

「スタイル」を使った繰り返しレッスンで、1曲ずつマスター。

スタイルは、原曲とは違ったコードを弾いてもきちんと追従。スタイルごとに最大で4つのバリエーションがあり、イントロ、フィル、エンディングなども付けられます。イントロだけ、サビだけなど苦手な部分を何度も繰り返し練習できるので、1曲弾けるようになるまでしっかりとレッスンすることができます。

ジャンルごとに整理されたスタイルも搭載。

コルグのアレンジャー・キーボード、microARRANGER譲りのスタイルも搭載。マージー・ビートの曲をマスターしたら、オリジナルの作曲にもチャレンジしましょう。お好みのジャンルからスタイルを選んで、左手でコード、右手でメロディを自由に弾くだけで、頭に浮かんだイメージをすぐに形にすることができます。

大胆なユニオン・ジャックのパネル・デザイン。

パネルには大胆に、一目見ただけでそれとわかるイギリス国旗(ユニオン・ジャック)のデザイン。これからロックを弾こうというのに、地味なカラーは似合わないですよね? 楽器店や通販サイトではこの「ユニオン・ジャック」のパネルを目印に、Liverpoolを探してください。

バンドでも使える高品位なサウンド。

Liverpoolはひとりで楽しむだけでなく、バンドのキーボードとしても十分に活用できる高品位なサウンドを搭載。ピアノ、エレクトリック・ピアノ、オルガンなどキーボードの定番音色から、スタイルでも使用するギター、ベース、ストリングス、ブラス、ドラムまで、幅広い音色を1台でカバーします。また4つのステレオ・エフェクトも搭載し、演奏から出力まで、トータルで考えた音作りで調整されています。

スピーカー搭載、持ち運びに便利なコンパクト・サイズ、軽量ボディ。

Liverpoolはステレオ・スピーカーを標準装備。アンプやヘッドホンを別途用意しなくても、本体だけで音を出すことができます。また、横幅が88 cm、重さも4.2kgとコンパクト。大きなスペースは必要とせず、持ち運びにも便利です。

SDカード・スロット搭載、ボーナス・スタイルをダウンロード。

SDカード・スロットを搭載し、本体の拡張性もしっかり確保。korg.comのAll about Arrangers( http://www.korg.com/us/features/arrangers/ (※英語サイト) )に置かれたボーナス・スタイルやプログラムなどを、PCからSDカード経由で本体のユーザー・バンクにロードして、利用することができます。

No./Song name
 
1: Across the Universe 2: All I've got to do 3: All My Loving 4: All You Need is Love
5: And I Love Her 6: And Your Bird Can Sing 7: Back in the USSR 8: The Ballad Of John And Yoko
9: Because 10: Being For The Benefit Of Mr. Kite 11: Blackbird 12: Can't Buy Me Love
13: Carry That Weight 14: Come Together 15: A Day In The Life 16: Day Tripper
17: Dear Prudence 18: Don't Let Me Down 19: Drive My Car 20: Eight Days A Week
21: Eleanor Rigby 22: Fixing A Hole 23: The Fool On The Hill 24: For No One
25: Getting Better 26: Get Back 27: Girl 28: Golden Slumbers
29: Good Night 30: Got To Get You Into My Life 31: Happiness Is A Warm Gun 32: A Hard Day's Night
33: Hello, Goodbye 34: Help! 35: Helter Skelter 36: Here, There And Everywhere
37: Hey Bulldog 38: Hey Jude 39: Honey Pie 40: I Am The Walrus
41: I Feel Fine 42: If I Fell 43: I'm So Tired 44: I'm Down
45: In My Life 46: I Should Have Known Better 47: It Won't Be Long 48: I've Got a Feeling
49: I've Just Seen a Face 50: I Want You (She's So Heavy) 51: I Will 52: Julia
53: Lady Madonna 54: Let It Be 55: The Long And Winding Road 56: Lovely Rita
57: Lucy In The Sky With Diamonds 58: Magical Mystery Tour 59: Martha My Dear 60: Maxwell's Silver Hammer
61: Michelle 62: Mother Nature's Son 63: The Night Before 64: No Reply
65: Norwegian Wood (This Bird Has Flown) 66: Nowhere Man 67: Ob-La-Di, Ob-La-Da 68: Oh! Darling
69: One After 909 70: Paperback Writer 71: Penny Lane 72: Rain
73: Revolution 74: Rocky Raccoon 75: Sexy Sadie 76: Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
77: She's a woman 78: She Came In Through The Bathroom Window 79: She's Leaving Home 80: She Said, She Said
81: Strawberry Fields Forever 82: Sun King 83: Tell Me Why 84: The Word
85: Things We Said Today 86: Ticket To Ride 87: Tomorrow Never Knows 88: Two of us
89: Wait 90: We Can Work It Out 91: When I'm Sixty-Four 92: With A Little Help From My Friends
93: Yellow Submarine 94: Yer Blues 95: Yesterday 96: You Never Give Me Your Money
97: Your Mother Should Know 98: You're Going To Lose that Girl 99: You've Got To Hide Your Love Away 100: You Can't Do That

Red: Hit songs of the USA single chart 

All Songs are written by John Lennon, Paul McCartney.
Copyright © Sony/ATV Music Publishing LLC All Rights Reserved.