0123456789
list icon
list icon

G1 Air G1 Air

2017年5月中旬発売予定
ピアノ椅子PC-550-BKは別売です。

SoundCloud

Share

G1 Air

DIGITAL PIANO

サポート

関連情報

関連製品

関連アクセサリー

演奏者の想いを忠実に伝える、極上のサウンド。
デジタル・ピアノの到達点。

きらびやかな高音と心揺さぶる低音で、あらゆる表現が可能な「ピアノ」という究極の鍵盤楽器を、コルグはとことん突き詰めました。繊細なタッチから圧倒的なパワーまで、その指先に呼応し、演奏者の想いをまるで歌うように響かせる。解像度の高い音は気高くクリアで、その残響はピアノの中に果てしなく広がる宇宙を想像させます。

世界を代表する3つのピアノ音源、最先端のテクノロジー、Bluetoothオーディオ、格式あるデザイン、大出力のスピーカー。クラシカルなルックスに相応しい極上のピアノ・サウンドを実現した、新しいハイエンド・モデル。コルグ・コンサート・シリーズ、デジタル・ピアノG1。

G1 Air - Introduction Video

世界的に有名なコンサート・グランド・ピアノ音色を複数搭載しているので、曲調に合わせて音色を選ぶことができます。同じ楽曲でも、気分を変えて、違う本格派グランド・ピアノの音色で弾いてみるなど、生ピアノでは体感できない、電子ピアノならではの楽しみ方を提案します。

「ジャーマン・ピアノ」

その多彩な表現力により、多くのピアニストから支持される、世界で最も有名なドイツ製のピアノ。圧倒的な音の迫力と力強さを持ち、さらに低音に負けない華やかな高音を特徴としています。

「オーストリアン・ピアノ」

ボディ全体で共鳴することによって奏でられる、柔らかい音を特徴とするオーストリア製のピアノ。弱打鍵音色にもこだわり、繊細な演奏に応える高い表現力を誇ります。

「ジャパニーズ・ピアノ」

明るく親しみやすい音を特徴とする日本製のピアノ。クラシック、ジャズからポップスまで、幅広いジャンルに対応します。

G1 Air BK(ピアノ椅子PC-550-BKは別売です)

演奏フィールからその響きまで、グランド・ピアノを再現し、自然で心地よい演奏が得られるための機能を搭載しました。

「4段階ベロシティ・スイッチ」

グランド・ピアノに限りなく近い演奏フィーリングを実現するため、演奏の強弱に応じて4つのピアノ・サンプル音源を切り替えて出力します。繊細なタッチからダイナミックな演奏まで、リアルな音で応えます(※一部音色のみ対応)。

「ダンパー・レゾナンス」

3つのコンサート・グランド・ピアノには、ダンパー・レゾナンスを踏み込んだときに弦の共鳴によって生まれる、広がりあるリアルな響き「ダンパー・レゾナンス」を組み込 んでいます。(※音色:GP1/2、AP1/2、JP1/2に搭載)

「ストリング・レゾナンス」

アコースティック・ピアノは、ダンパーが外れている音程の弦が、演奏した音程の倍音にわずかに共鳴します。共鳴がうっすらとリバーブがかかったような効果を生むこの「ストリング・レゾナンス」を、3つのコンサート・グランド・ピアノで再現しています。

「キーオフ・シミュレーション」

鍵盤から指を離したときの音の余韻、弾き方による弦の残響の違いをも再現しています。

G1 Air BR

待望のBluetooth機能を搭載。iPhoneのようなスマートフォンやiPadなどのタブレットと無線で接続して、ミュージック・プレーヤーやYouTubeでいつも聴いている音楽と一緒にピアノの演奏を楽しむことができます。ピアノを演奏しない場合でも、G1 Airを迫力のあるBluetoothスピーカとして使用することで、スマートフォンやタブレットの音楽をお楽しみいただけます。

格調高くエレガントなデザイン。

伝統的なピアノのフォルムに敬意を表しつつ、そこに新たなエッセンスを加えた、デジタル・ピアノとして他にないデザインのエレガントなキャビネット。柔らかな曲線が特徴的な脚部も、G1のモダンなスタイルを強く印象づけます。奥行きはわずか29センチ(※)と、スリムで置く場所を選びません。また鍵盤を保護するキー・カバーを開くと、めくれ防止のスリットを備えた譜面立てとして使用可能。カラーも、お部屋の内装に合わせて選べるブラック、ホワイト、ブラウンの3色をラインナップしています。(※ 転倒防止金具を除く)

心地よいタッチを実現するRH3鍵盤。

グランド・ピアノと同様に低音部では重く、高音部にいくほど軽くなるタッチを再現したリアル・ウェイテッド・ハンマー・アクション3(RH3)鍵盤を採用。高い連打性能で、早いパッセージでも演奏者の表現力を損なうことなく音の強弱まで再現します。この鍵盤は環境にも配慮しており、鍵盤のハンマー部に鉛を使用していません。また、タッチの強さによって5段階の音の出方(軽め、標準、重め、安定、一定)を設定できるキー・タッチ・コントロールに対応し、自分のタッチに合わせて演奏を楽しめます。

G1 Air WH(ピアノ椅子PC-550-WHは別売です)

高品位なピアノ音色をさらにリッチに響かせる、専用設計の2ウェイ・4スピーカー・システムを備えています。鍵盤下に配した12 cm x 2の大口径スピーカーは、ボックスの共鳴によりふくよかな深みと迫力を、演奏する者の体にダイレクトに伝えます。鍵盤上の5 cm x 2のスピーカーは、上部スリットからの上方向へ抜ける弦の響きと、背面からキー・カバーに反射させることでグランド・ピアノの天板をイメージした間接音により、筐体の響きを細やかに演出し、グランド・ピアノさながらの豊かな弦の余韻をもれなく再現します。

またアンプ部はそれぞれ余裕ある20 Wの出力で、トータル4スピーカー・80 Wという大迫力のサウンドを実現。重厚な低音からきらびやかな高音まで、表情豊かなピアノの生々しい響きを体感して下さい。

高品位な32種類のサウンド、3つのエフェクト。

3つのコンサート・グランド・ピアノ音色はもちろん、代表的なエレクトリック・ピアノ音色や、オルガン、クラビ、さらにビブラフォン、アコースティック・ギター、ストリングスまで、表現力豊かな高品質な音色を計32種類内蔵しています。またブリリアンス、リバーブ、コーラスという3つの高品位なエフェクトを搭載。内蔵音色にはそれぞれ最適なエフェクトがあらかじめプリセットされているので、音色を選べばすぐに最高の音で気持ちよく演奏に専念できます。

ハーフ・ペダルにも対応、3本ペダルを標準装備。

ピアノの演奏に欠かすことのできないペダルは、アコースティック・ピアノ同様にダンパーに加えソフト、ソステヌートを使うことができる3本ペダルを標準装備。ダンパー、ソフトはハーフ・ペダルにも対応しており、より細やかな表現が行えます。

ベースを加えてのスプリットやレイヤー演奏。

ボタンを1つ押すだけで、鍵盤の低音側にベース音を加えることができます。右手でピアノ、左手でベースを弾けば、すぐさまジャズ調の演奏スタイルの出来上がりです。また2つの音色ボタンを同時に押すと、それらの音色を手軽にレイヤー可能。ピアノにストリングスを重ねた音色などの演奏も思いのままです。さらに、鍵盤を左右で分けて2人の演奏者が同じ音域で演奏できるパートナー・モードも搭載。先生と生徒、あるいは親子で、楽しく連弾やレッスンを行えます。

練習に役立つ、40曲のピアノ・ソング。

音色の違いを楽しめる通常のデモ・ソング10曲に加え、40曲のピアノ・ソングを内蔵しています。テンポ・コントロールやパート(右手、左手)別の再生、任意の位置でのABリピートにも対応しているので、片手ずつの練習や、苦手な部分の繰り返しレッスンに活用することができます。

演奏をすぐさま記録。2パート・ソング・レコーダー。

2パートのレコーダーを搭載しているので、自分の演奏を録音して客観的に聴き、演奏の上達に役立てることが可能です。ピアノ・ソングと同様の片手ずつの録音や、保存済みのソングに演奏を加える録音にも対応。録音したユーザー・ソングは最大99曲まで保存でき、再生時のテンポ変更も可能です。

CONCERTは、音色、タッチ、音楽的体感など、コンサート・ホールで聴いたり弾いたりする感覚と、同じ演奏体験をもたらすことを目指して設計された、コルグの新しいスタンダードとなるピアノ・シリーズです。