0123456789
list icon
list icon

volca sample OK GO edition

SoundCloud

Share

KORGとOK GOの強力なコラボレーション!
volca sampleのスペシャル・モデル。

OK GOの最新アルバム『Hungry Ghosts』のレコーディング素材から激選された、100個のオーディオ・サンプルを詰め込んだ電子楽器です。『I Won't Let You Down』のボーカルラインや、『The Writing's On the Wall』のベースなど、彼らの数々のアイコニックなサウンドを自由自在にエディット、アレンジして自分の音楽を作リ出すことができます。volca sample OK GO editionで、OK GOをリミックスしてみましょう!

volca sample OK GO edition - Introduction Movie
(日本語字幕をONにしてご覧下さい)

Introduction Part 1: Step Sequence
(日本語字幕をONにしてご覧下さい)

Introduction Part 2: Sample Edit
(日本語字幕をONにしてご覧下さい)

「このvolca sample OK GO editionには、アルバム『Hungry Ghosts』のサウンドがロードされています。僕らは、実際のアルバム制作の中で生まれたこれらのサウンドを使って、全く別の新たな楽曲を皆が作り出してくれることを期待しています。このスペシャルなvolca sampleは、開発・設計をKORGの高橋達也とそのチームが、そしてグラフィックを坂口 拓がデザインしてくれました。皆がこの楽器を触ることで、何かインスピレーションを得てくれることを願って。さぁ、演奏を始めましょう!」
 

— Damian Kulash / OK GO

「OK GOは、音楽を超えた多彩なアウトプット(MV、パフォーマンス、デザイン、コラボレーション・・・)が素晴らしいバンドです。そんな彼らが、曲ではなくて楽器を世に出したら素晴らしいのでは?この楽器を使って誰でもOK GOをリミックスできたら素晴らしいのでは?さらに彼らが外装もリデザインしたら、表現としてパワフルなものになるのでは?そんな思いからこのプロジェクトをスタートさせました。完成したこのvolca sample OK GO editionを、是非楽しんで下さい。」

— Tatsuya Takahashi / KORG

個性的なOK GOサウンド&デザイン。

100種類のOK GOサウンドを収録。

OK GOの最新アルバム『Hungry Ghosts』で実際に使用された、ギター、ベース、ドラム、シンセサイザー、ボーカルなどのパラ・フレーズ100種類をプリロード・サンプルとして内蔵(※)。まずはサウンドの数々を鳴らして聴いて、OK GOのシグネイチャー・サウンドを楽しんで下さい。

また、volca sampleならではの直感的なサンプル・エディットも可能です。ノブを次々に回し、サウンドの長さやピッチ、レベルなどのパラメーターを変化させることで、全く新たなサウンドを作り出すことができます。

OK GOが、今まで誰も見たことのない・聴いたことのない楽曲やMV、パフォーマンスで私たちを楽しませてくれたように、このマシンを持った皆さんも、OK GOのサウンドから、誰も聴いたことのないサウンドを生み出してプレイしてみて下さい。


※ 専用iOSアプリ「AudioPocket for volca sample」を使用すれば、ユーザー独自のサンプル音源をロード可能です。ダウンロードはこちら。またiOS以外でもサンプル音源をロードできる素晴らしいサードパーティ・ソフトウェアもこちらにございます。

OK GO - I Won’t Let You Down - Official Video

OK GO - The Writing’s On the Wall - Official Video

OK GOオフィシャル・デザイナーによるグラフィック。

OK GOのビジュアル・イメージといえば、クールで、ポップで、カラフルで、そしてクレイジー・・・そんな独自の世界観を、volca sampleにも投影。OK GOのオフィシャル・アートワークも担う日本人デザイナー、坂口 拓氏が全てのグラフィック・デザインを手掛けました。
 

OK GO直筆サイン入りカードを封入。

初回生産3,000台のみ、OK GOメンバー4人全員の直筆サインが入った貴重なメッセージ・カードを封入。シリアルナンバー入りの、世界に一枚しかないカードを手に入れることができます。

自由自在な音作り・曲作りを
可能にするサンプル・シーケンサー。

強力なサウンド・コントロール。

計11個ものパラメーター・ノブで、サンプル・サウンドを自在にエディットすることができます。しかもそのパラメーター全てが、ノブの動きを記憶するモーション・シーケンスに対応しており、サウンドに時間的な変化を与えることも可能です。

さらに、低域/高域を増減させてプレイを盛り上げるアナログ・アイソレーターや、音源を逆再生するリバース機能、そしてリバーブ・エフェクトを搭載。サウンドを強烈かつスピーディーに、次々と変化させていくことができます。

直感的で即興性に優れたvolcaシーケンサー。

エディットのしやすさやパートの抜き差しの即興性を重視したステップ・シーケンサーを装備。16個のステップ・キーで素早く打ち込んだり、演奏しながらのリアルタイム・レコーディングも可能です。また、出来上がったシーケンスを組み合わせてソング・パターンを作ることもできます。

さらに、シーケンス途中のステップを瞬時に抜き差しするアクティブ・ステップ機能やステップ・ジャンプ機能、前ノリ/後ノリのグルーヴを作り出すスウィング機能を搭載。即興でダイナミックなパフォーマンスを可能にします。

volca sampleの面白さはこれだけではありません。
機能についてのより詳しい情報をこちらからご覧ください。

About OK GO

OK GO (L to R):
Andy Ross, Tim Nordwind, Dan Konopka and Damian Kulash

1998年、Damian(Vo. & Gt.)とTim(Ba.)を中心にシカゴで結成され、現在はロサンゼルスに拠点を置くポップロックバンド。現在までに4枚のフルアルバムをリリースしている。2006年にDIYで制作された『Here It Goes Again』のMVがYouTubeを通じて世界的に大ヒットし、YouTube Video AwardsやMTV Video Music Awards、そして翌2007年にはグラミーでBest Short Form Music Videoを受賞。その後も彼らが制作するクリエイティビティ溢れるMVは毎回注目を集め、インターネット時代以降における新たなスタイルを提示し続ける稀有なバンド。2014年には4年ぶりの最新アルバム『Hungry Ghosts』をリリース。アルバムのリード曲『I Won't Let You Down』のMVは日本で撮影され、公開されて1週間で1千万ビューを突破、世界中で大きな話題に。
 

About KORG volca Series

アナログ・シンセに代表される強力な音源と、直感的で使いやすいシーケンサーを搭載したコンパクトなハードウェア、それがvolcaです。電池駆動&スピーカー内蔵で、手軽に本格的なサウンドを使用することができます。シーケンサーでリアルタイム・パフォーマンスを楽しめる(複数台のvolcaを接続しての同期演奏もできる)ほか、アナログ・プラグインとしてDAWでの楽曲制作に活用することも可能です。

volca sample

最大100個のサンプル・サウンドを自在にコントロールできるデジタル・サンプル・シーケンサー。


volca sample - Introduction Movie

volca sample - Commentary Movie


  • volca keys
    スタンダードなアナログ音源でポリフォニックに対応した
    アナログ・リード・シンセサイザー。


  • volca bass
    圧倒的存在感のベース・サウンドを鳴らす
    アナログ・ベース・シンセサイザー。


  • volca beats
    密度感のあるドラム・サウンドを作り出せる
    アナログ・リズムマシン。