0123456789
list icon
list icon

drumlogue System Updater v1.1.0をリリース。

drumlogue システム・アップデータ・バージョン1.1.0をリリースいたします。

アップデート内容
 
- ソロ機能、ソロ・ラッチの追加
 
- ミュート・ラッチの追加
 
- シフト・ラッチの追加
 
- オリジナル・バリューへの示唆表示の追加
 
- Nanoユーザーシンセの新しいパラメーターを追加
 
- MIDI録音に音程の対応を追加
 
- MIDI pitch bend・channel pressure・poly key pressure対応の修正
 
- 低確率で発生するディスプレイ表示不具合の修正
 
- 起動時に電源ボタンを長く押さないといけない問題の修正
 
- その他の動作改善や精度向上およびバグ修正

 
動作環境
 
PC: Windows 10 20H2以降(32bit, 64bit)
Mac: macOS 10.15 Catalina以降

 
アップデート方法
 
重要:アップデートするとプログラムとドラム・キットは新しいフォーマットに自動的に移行されます。アップデートを行う 前にプログラムとキットをバックアップして、今後古いシステムバージョンに戻すことができるようにしてください。
  1. "drumlogue_system_update_v1_1_0.zip" をダウンロードして展開してください。
     
  2. drumlogueの[TO HOST]端子をコンピューターとUSBケーブルで接続します。
     
  3. [▶]ボタンと[SHIFT]ボタンを押しながら、drumlogueを起動します。
     
  4. drumlogueに"WAITING FOR UPDATE FILE..."と表示されたら、コンピューターに"UPDATE"という名前のUSBマスストレージデバイスがマウントされます。
     
  5. 手順1で”drumlogue_system_update_v1_1_0.bin”が展開されますので、このファイルを”UPDATE”にコピーしてください。
     
  6. "UPDATE"デバイスを取り外し、drumlogueの[< /YES]ボタンを押してください。
     
  7. アップデートが完了するまで待ちます。次の指示が表示されるまで決して電源オフしないでください。
    Note: パネルファームウェアのアップデートではディスプレイが約20秒間消えますが、正常な動作です。
     
  8. ディスプレイに"COMPLETE: PLEASE REBOOT"と表示されたらアップデートは完了です、電源をオフしてください。
Note: 次にdrumlogueを起動すると、新しいフォーマットに移行する必要があるプログラムとドラム・キットが自動的に変換されるため、通常の起動より時間がかかります。

 
ダウンロード・ページ

製品情報

drumlogue

Share