0123456789
list icon
list icon

prologue SDK: Sinevibesがprologue用の新しいカスタム・オシレーターをリリース

SinevibesがKORG prologue用の新しいカスタム・オシレーター”Turbo”を公開しました。

 


“Turbo”は、prologue用のバリアブル・ウェーブシェーピング・オシレーターです。Sinevibesが開発した独自のDSP技術によるもので、2つのオシレーター、バリアプル・ウェーブシェーバー、エンベロープ・ジェネレーターで構成されています。非常にユニークで豊かなサウンドが得られます。

仕様
- 音量バランス、周波数レシオ、ビート周波数が可変可能な2つのオシレーター
- 連続的に可変可能な複雑なカーブをもつ5種類のウェーブシェープ・アルゴリズム
- ノイズが無く、非常に滑らか音色変化やモジュレーションが得られる内蔵ラグ・フィルター
- アタックとディケイを幅広く調整可能な(1ms〜10s)内蔵エンベロープ・ジェネレーター

関連コンテンツ

Share