0123456789
list icon
list icon

宮沢明子さん、ありがとうございました。

中日新聞(夕刊) 1990年11月6日 コルグ広告より
 


2019年4月23日、世界的なピアニストである宮沢明子(みやざわ めいこ)さんがベルギー・アントワープの病院にて逝去されました。

明子先生には、コルグのデジタル・ピアノの開発やプロモーションで大変お世話になりました。今でこそ確固たる地位を築いているデジタル・ピアノですが、80年代後半から90年代前半の当時はまだ「アコースティック・ピアノの代用品である」という認識が強く、開発している側もそこに近づける努力はしていたものの、実際はなかなか届かない遠い目標であり、その葛藤と戦う日々でした。

明子先生はそんな時代にもコルグのデジタル・ピアノを信じて頂き、自らのコンサートで使って頂きました。卓越した技術、繊細なタッチが私達の足りない部分を補い、その足りなさを痛感することで次の目標が明確になり、少しずつ理想に近い製品が作れるようになって行きました。

明子先生、ありがとうございました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

株式会社コルグ

Share