0123456789
list icon
list icon

opsix opsix

SoundCloud

Share

シンセ・サウンドの全てを体験

opsixは他にはない個性的なサウンドを提供するデジタル・シンセサイザーです。数百もの最先端サウンドがあなたの楽曲制作にインスピレーションを与え、さらに指先で直感的にカスタマイズすることが可能。フロント・パネルのカラフルな操作子類は氷のように煌めくチャイムからファジーで深みのあるベースまで、サウンドの特性を劇的に変化させるために簡単にアクセスできるようになっています。opsixは周波数を操り無限の可能性を生み出す全く新しいツールなのです。

Introduction

musictrack.jp

スタートアップ・ガイド

色でわかるオペレーター・ミキサー

6つのフェーダーとノブで構成されるシンプルなopsixのオペレーター・ミキサーは、すべてのサウンドの核となるものです。各パーツは赤く点灯してサウンドを、青く点灯してモジュレーターを表します。これらの操作子の位置を変えることで新たな音作りの可能性が広がり、あなたの音楽のアイデアに新しい命を吹き込みます。このわかりやすく実践的なワークフローは、opsixが提供するサウンドと同様にその独自性の一部となっています。

直感的なコントロールを実現

プリセット・サウンドを微調整するときもパッチを一から作り上げるときも、右側にある6つのノブを使えば必要なパラメーターに素早くアクセスできます。ディスプレイ表示とシームレスに同期しているのでワークフローの方向性を明確にすることが可能です。オペレーター・ミキサーと組み合わせることで、新しいサウンドを簡単にそして何よりも楽しく作ることができます。

効きの鋭いKORG MS-20ローパス/ハイパス・フィルターからパワフルかつスムーズなKORG PolySixローパス・フィルターまで充実したアナログ・スタイルのフィルターから、あなたのサウンドにビンテージ感を加えるフィルターをお選びください。また2極または4極のローパス、ハイパス、バンドパス、レゾナンス付きバンド・リジェクト・フィルターもあります。

さらにスペクトラム・アナライザーとオシロスコープを内蔵しており、作成中の音色を画面を通して視覚的に確認することができます。

6つのシンセシスを1台に集約

opsixの核となるのは指数関数的なものに他なりません。波形はほぼ無限とも言える方法でアレンジや変調ができるので、さまざまなタイプのシンセシスと同様の音作りも簡単に行うことができます。

Subtractive

最大6つのエンベロープとマルチ・モデリング・フィルターを使用して、多くの最先端かつクラシックな音色を実現します。

Semi-Modular

信号経路をつなぎ変えることで音色を変える。例えばアルゴリズム・セクションにつなぐとオペレーター・ミキサーの6つのパーツがどのように働くかが連動して変わることで、ベースサウンドを劇的に変化させることができます。そのときパッチケーブルは必要ありません。

Analog (Modeling)

アナログ・シンセ同様な操作系と豊富な波形により、デジタルからアナログ・サウンドまですぐに使いこなすことができます。深みのあるベース、鮮明なリード、厚みのあるパッド・サウンド、ファジーなブラス・トーンなど、さまざまなサウンドをお楽しみください。

Waveshaping

波形に意図的に歪みを加えることで、ハーモニックあるいは不協和音のような攻撃的な倍音を実現します。これにより個性的で硬質な音色を実現することができます。

Additive

波形を重ねその倍音をブレンドすることで、調和や不協和音、テンションの高いサウンドなど、多彩な表現が可能になります。6つのオペレーターが用意されているので、FM音源の歴史をさかのぼってクラシックなサウンドを生み出すことも可能です。

Classic FM

opsixの柔軟でパワフルなアーキテクチャは、真の6オペレータFMから始まっています。その結果、80年代から今日に至るまで、何千ものヒット曲で耳にしたことのある特徴的なサウンドを簡単に再現することができます。

このように、opsixは「フューチャー・モダン・クラシック」なシンセサイザーと呼ぶにふさわしいサウンドを実現することができます。

FMだけに止まらない進化

伝統的なFMシンセシスとしてスタートしたopsixは、全く別のものに進化しました。opsixはFMベースですが、クラシック・シンセシスとの類似性はそこに留まりません。Altered FMアーキテクチャは新しい波形、フィルター、シェイピング、エフェクト、LFO、エンベロープ、モジュレーションなどの新しいサウンド・コンポーネントによって、これまでのどのシンセシスよりもはるかに広いバリエーションのサウンドを提供し、そのサウンドの幅広い品揃えを実現しています。

強力なエフェクト

opsixは30種類の高品位なエフェクトを3ブロック用意し、それらを組み合わせて使うことでサウンドをさらに向上させることができます。コーラス、フェイザー、ディレイ、コンプレッサーといった使い勝手の良い定番エフェクトから、あなたのサウンドをワンランク上のものにする豊かなリバーブまで、あらゆるエフェクトが揃っています。

ポリフォニック・モーション・シーケンス

opsixはグルーブボックスに匹敵する柔軟性とパワーを持つ、驚異的なステップシーケンサーを搭載。どのサウンドでもPLAYボタンを押せば複雑なシーケンスを体験できます。すべてのプログラムにはそれぞれ1つずつシーケンスが保存されており、自分だけのシーケンスを作成することも可能です。

1ステップにつき最大6音まで録音でき、各音符のベロシティ、ゲートタイム、再生タイミングを編集することができます。一般的な16ステップ・シーケンサーでは不可能な長いフレーズや微妙なタイミングのずれによる打ち込みやドラムロールのような演奏が可能です。またopsixのモーション・シーケンサーは最大6つのパラメーターの変化を記録できるため、フレーズ内のサウンドを滑らかに変化させたり、ステップごとに大きく変化するリズムを構築することも可能です。

モンスター級のモジュレーション・マトリックス

opsixのモジュレーションの可能性は、まさに驚異的です。6つのオペレーター・モードと40のプリセット・アルゴリズム、さらに自分で作成できる機能により、opsixはダイナミックなサウンドのオプションを提供します。

このシンセシスは、シグナル・チェーンの最後に来るプロセッサーによって、さらにパワーアップします。MODセクションはオペレーターとは別に動作し、3つのEGと3つのLFO、そして多様なルーティングの可能性を秘めた12のバーチャル・パッチを搭載しています。これらの機能を使って、渦巻くようなサウンドスケープを作成したり、サウンドにリズムの動きを加えるなど、非常に幅広いモジュレーションを行うことができます。

サイコロを投げてみる

思いがけない音の発見をしたいときは、「ランダマイズ」機能を使います。サイコロのアイコンが付いたボタンを押すと、シンセのパラメータが完全に変化し新しいユニークなサウンドが生成されます。ランダマイズ機能はすべてのパラメータに使用することも、あるいはオペレーター、アルゴリズム、シーケンスにのみ使用することもできます。

でも、そうでない場合は、もう一度試してみるか、その結果を次の新しいサウンドの出発点にしてください。

opsixの構成

opsix Sound Librarianは、USBでパソコンに接続したopsixのデータを閲覧・整理したり、opsixとパソコン間でサウンド・データのやり取りをすることができます。

KORG Shop

opsix Sound Libraries

.

YASUHIKO FUKUDA introduces "SHOFUKU" sounds for KORG opsix

音楽ソフトウェアを無料バンドル

opsixには、曲を作るだけでなくAIによるマスタリングができる「Ozone Elements」、キーボード演奏の上達に役立つ「Skoove」に加え、コルグやその他ブランドのソフトウェア・シンセまで、多数の音楽ソフトウェアが最初から付いてきます。

つまり、この製品を手に入れることによって、あなたの音楽をレベルアップさせるさまざまなツールを手に入れることができるのです。

opsix native(ソフトウェア)へ、お得にクロスグレード

opsixをお持ちの方には、 opsix native(ソフトウェア)へお得にクロスグレードができるパッケージをご用意しています。opsix Sound Librarian*からクーポンコードを入手して、KORG Shop にてopsix native を特別価格¥4,900で購入することができます。opsix ハードウェアとソフトウェアをシームレスに切り替えて、ライブ演奏やDAWでの音楽制作など、同じサウンドを様々な環境に合わせてお使いください。
* opsix Sound Librarian v1.0.1以降が必要です。

opsix native

opsixは他にはない個性的なサウンドを提供するデジタル・シンセサイザーです。数百もの最先端サウンドがあなたの楽曲制作にインスピレーションを与え、さらに指先で直感的にカスタマイズすることが可能。

サウンドの特性を劇的に変化させるオペレーター・ミキサーや、”オルタード”という言葉に象徴されるFM音源の領域を大幅に超えたフレキシブルなサウンド・エンジンはそのままに、パラメーター全体を俯瞰するソフトウェア独自のユーザー・インターフェースにより、このシンセサイザーの持つポテンシャルをさらに拡げます。

opsix nativeはこのopsixと全く同じサウンドエンジンを搭載したプラグイン版です。DAWでのプロダクションなど用途に応じて使い分けください。