0123456789
list icon
list icon

TMR-50 TMR-50

この製品の生産、販売は終了いたしました。

Share

効果的なトレーニングを実現するレコーダー部。

 

TMR-50

内蔵マイクとスピーカーで、演奏を簡単に録音/再生。練習に便利な機能が満載。

TMR-50は、思い立ったらすぐさま録音し、その場で演奏を聴き直せるよう、マイクとスピーカーを内蔵しています。もちろんINPUT端子やPHONES端子も搭載しているので、コンタクト・マイクを使った録音や、イヤホンでの再生も可能です。 また、特定のフレーズを繰り返し反復練習したい時に便利なループ再生機能を搭載しており、録音データの任意の区間をリピート再生することができます。 さらに、チューナー、メトロノーム、レコーダーを同時に使用し、より効果的なトレーニングを行うことも可能です。メトロノームのプリカウントに合わせた録音のほか、再生時にメトロノームを同期させてテンポが合っているかどうかを確認できる「テンポ同期トラック」の録音*や、再生時にチューナーを動作させての音程チェックなど、自らの演奏をあらゆる面から確認し、上達に役立てることができます。 *録音時、PHONES端子からはリアルタイムでメトロノーム音をモニターできます。

高音質なリニアPCM録音/再生で、最大100トラック(約20分間)まで録音可能。

TMR-50はリーズナブルながら、高音質なリニアPCM録音/再生(44.1kHz/16 bit、モノラル)方式を採用しています。また演奏時の音量に合わせて、録音レベルを自動で最適化する機能を搭載しているので、非常にクリアな、最良のサウンドで演奏を聴くことができます。録音可能なトラック数は、楽器練習に十分な最大100トラック(合計約20分間)です。

TMR-50

USB端子を搭載。TMR-50とPCの間で、録音データや楽曲ファイルをやり取り可能。

もしもTMR-50の録音データが一杯になってしまい、それらのデータを削除せずに保存しておきたい時は、USB接続によってデータをPCへコピーできます。データはWAV形式で保存されるので、練習後に自らの演奏をPCでじっくり聴き直すこともできます。また一般的な楽曲ファイルでもWAV形式であれば、PCからTMR-50へコピーし、内蔵スピーカーやイヤホンで聴くことができる*ので、コンクールの課題曲音源などを保存しておけば非常に便利です。
* WAVファイルがステレオ形式の時、PHONES端子からはステレオ再生できます。