0123456789
list icon
list icon

microARRANGER

この製品の生産、販売は終了いたしました。

SoundCloud

Share

Interactive Music Workstation「iシリーズ」の流れを汲んだ作曲アシスト・キーボード。

microARRANGER Image

1993年に音楽ジャンル別の「スタイル」を搭載したInteractive Music Workstation i2/ i3が登場。トップ・クリエイターが制作した即戦力のバッキング・パターン「スタイル」はプロの作曲家やアレンジャーから絶賛され、その後スピーカー搭載機やモジュール型など、数多くの派生製品が登場しました。

即戦力となる素材のスタイルを内蔵することにより、感性やひらめきを音楽にすることができるiシリーズの思想を受け継ぎ、進化を遂げた作曲アシスト・キーボード。それがmicroARRANGERです。

スピーカー搭載、コンパクト・サイズ。

microARRANGERは、61鍵のナチュラル・タッチ・ミニ・キーボードを採用し、直径10cmのスピーカーを左右それぞれに配置しながらも、幅87cm/重さ5kgのコンパクト・ボディを実現しました。電源を入れれば、他の機器への結線は必要なく演奏できるので、思いついたアイディアをすぐに形として残すことができます。

便利なメモとして、本格的なツールとして、microARRANGERは様々な場面であなたの創作活動を強力にバックアップします。

“創造”力を刺激する、304種のインタラクティブ・バッキング・ジェネレーター「スタイル」内蔵。

本体に304種類のジャズ、ピアノ曲、ラテン、ポップス、ロックなどのスタイルを内蔵しており、プロ・クオリティの楽曲制作をアシストします。これら「スタイル」には、イントロ、エンディングや曲の途中で流れを変えるフィルなど、バッキング演奏のバリエーションも本体パネル上のキーを押すだけで切り替え可能。また、microARRANGERには、メジャー/マイナーといった一般的なコードから、テンション・コードや転回形まで認識する高度なコード・スキャニング機能が搭載され、複雑なコード展開の曲にもスタイルによる自動演奏は確実に追従します。これらのスタイルは編集も可能で、本体に48までメモリーすることができます。また、今後コルグ・ホームページには新しいスタイルもアップ予定。好きなスタイルをこのユーザー・エリアに追加してさらにmicroARRANGERをパワー・アップさせて楽しむことができます。

panel1

コードを弾くだけで音楽が生まれる「スタイル・プレイ」。

「スタイル・プレイ」では、スタイルを使って、リズムにあわせて鍵盤からコードを入力するだけですぐに演奏を楽しめます。浮かんだメロディにぴったりのスタイルを選んで曲のイメージを膨らませたり、また逆にスタイルを選びながら弾いてみることによって思いがけないメロディが浮かんできたりと、曲作りの上でガイドとなる伴奏やアレンジの部分を全て本体に任せることができるので、最初に浮かんだイメージを逃すことなく作曲に集中して、曲全体のラフ・スケッチまでを簡単に構成することができます。

本体に追加して使える「ボーナス・スタイル」を無料ダウンロード配布しています。