0123456789
list icon
list icon

SP-280

WHモデルの生産、販売は終了いたしました。

SoundCloud

Share

弾くのが楽しくなるリッチなピアノ音色

アコースティック・ピアノに限りなく近い演奏フィーリングを実現するため、演奏の強弱に応じて4つのピアノ・サンプルを切替。繊細なタッチからダイナミックな演奏までリアルな音で応えます。特に「グランド・ピアノ」では、アコースティック・ピアノ独特のダンパー・ペダルを踏み込んだときのリアルな響き(ダンパー・レゾナンス)も再現し、ピアノ音色全体でも「弾いて楽しい」「気持ち良い」音を実現しました。

音色:Grand Piano

音色:Grand Piano

音色:Live Piano

ライブでも使える本格的なエレクトリック・ピアノ音色

楽器メーカーとして譲れない部分、特にエレクトリック・ピアノ音色にも力を注ぎました。定番のエレクトリック・ピアノ音色では、タッチによる音色の違いだけでなく、キーオフのノイズまで再現。また60~70年代のポップスで広く使われた音色や、ソウル・ミュージックで重宝された音色など、6種類のバリエーション音色を内蔵しています。これらの音色は、決してピアノの付属機能として加えられたものではなく、ライブでも充分に使えるクオリティとなっています。

音色:Tremolo EP(0:00~)、Stage Electric Piano(0:35~)

30種類の高品位サウンド

SP-280

ピアノ、エレクトリック・ピアノを含めて表現力豊かな高品質の音色を、30種類内蔵しています。また、同時に2つの音を重ねて演奏できるレイヤー・モードや、 鍵盤を左右で分けて同じ音域を2人で演奏できるパートナー・モードも搭載。本体の前後に1つずつヘッドホン端子を装備しているので、2人で演奏を楽しむこともできます。

 

3つのエフェクトを搭載

SP-280

音色の明るさを調整できるブリリアンス、コンサート・ホールの自然な雰囲気(響き)をシミュレーションすることができるリバーブや、音の広がりを加えることができるコーラスの、3つのエフェクトを搭載しています。

大きな音が出る高出力アンプ部

クラス最高の22 W ✕2出力アンプを装備。余裕あるリッチなサウンドを実現し、豊かな低音からきらびやかな高音まで、表情豊かなピアノ音色をさらに豊かに響かせます。スピーカーから大きな音を出すことが可能なため、小規模なライブならPAにつながず、本体スピーカーからの音で充分に対応できます。