0123456789
list icon
list icon

M1 V2 for Mac/Win M1 V2 for Mac/Win

KORGShop

Share

ソフトウェアで生まれ変わる
ミュージック・ワークステーションM1

1988年に発売されたM1は、80年代末〜90年代の音楽シーンを支えた非常にエポックメイキングなシンセサイザーです。独特な響きを持つ高音質なPCMをベースに、当時としては画期的なデジタル・マルチ・エフェクトを備えたシンセシス・システム。さらに8トラックのシーケンサーも備え、「これ一台ですべてが完結する」元祖ミュージック・ワークステーションとして、ミュージシャンの制作スタイルを激変させました。

このKORG Collection M1 V2では、2005年にソフトウェア化されたM1をモダンな制作環境に向けてリファイン。リクエストの多かったインターフェイスの高解像度化/スケーラブル対応を行っています。サウンドは拡張ROMカードを含む3,300ものプログラムをすべて収録し、M1ならではの存在感あるサウンドを最新のソフトウェアで、プラグインとして手に入れることができます。

KORG Collection 2: Refined

  • aiシンセシス・システムを完全再現。
  • Retina/4K対応の高精細インターフェイス。
  • 3,000以上の膨大なサウンド。
  • 素早くサーチできるプログラム・ブラウザー。
  • 大事なパラメーターに即アクセスできるEASYモード。
  • レゾナンス、VDAモジュレーション、18系統のマスター・エフェクト。
  • M1実機やiM1 for iPadとの連携も可能。
  • 従来のKORG Collection M1をお持ちの方は無償でアップデート。
  • 無料で試せるデモ版も用意。

aiシンセシス・システムを完全再現。

PCM波形とデジタル・エフェクターによる ai(advanced integrated)シンセシス・システムを搭載したM1。プリセットされた多数のプログラムはPCM音源でありながら、サウンドのリアリティのみならず、独特の響きのキャラクターをもっており、コルグのボイシング・テクノロジーの高さを知らしめました。

KORG Collection M1は、オリジナルM1のライブラリーを搭載したPCMに加え、ハードウェア部はオリジナル設計時の回路図を解析し、細部のパラメーターまでソフトウェアで完全再現しています。M1の全てを知るエンジニアの丁寧な調整により、単に実機をサンプリングしただけでは決して出せない、本物のサウンドをとことん追求しました。またオリジナルではできなかった、プログラムとコンビネーションを完全に独立させた構成も実現しています。

Retina/4K対応の高精細インターフェイス。

2005年のKORG Legacy Collection DIGITAL EDITION M1ソフトウェアリリース以来の、大幅なGUIリファインを行いました。現代の環境にマッチした高精細なグラフィックはRetina/4Kディスプレイまでカバー。さらに6段階のスケーラブル対応によりユーザビリティは飛躍的にアップしています。

3,000以上の膨大なサウンド。

「M1ピアノ」「M1オルガン」など、聴いただけでそれとわかる、スペックでは語れない音。M1のサウンドは、M1でなければ出せない独特な質感から、今なお世界中のミュージシャン/クリエイターに支持されています。KORG Collection M1は、M1のすべてのプリセット・プログラムを収録。また当時オプションで追加できた全19種類のM1用PCM ROMカードに加え、M1の内蔵PCMを拡張して発売されたM1EXのサウンド、そしてM1を進化させて登場したT1/T2/T3のサウンドまでカバー。3,300のサウンド、34枚のカードを網羅した多数のサウンドを搭載しています。

素早くサーチできるプログラム・ブラウザー。

膨大な数のプリセット・プログラムは、時として選ぶ・探すことに終始してしまい、本来の音楽制作とは離れた位置へと自身のマインドを連れて行ってしまいがちです。KORG Collection M1は使いやすいプログラム・ブラウザーを備えており、楽器のカテゴリー別/サウンド・キャラクター別に絞り込める2種類のタグで、いま求めるサウンドへとすぐさま導きます。

大事なパラメーターに即アクセスできるEASYモード。

KORG Collection M1は、誰もがサウンドを好みにエディットできるEASYモードを用意しています。オシレーターやエフェクトの選択から、フィルターやEQの調整など、触る頻度の高いパラメーターに素早くアクセスすることができ、サウンドのラフ・エディットやプリセットの微調整に活躍します。またEASYモード以外の画面も、視覚的にコントロール可能なフィルターやEGなど、ソフトウェアならではのグラフィカルで直感的なユーザー・インターフェイスを実現しています。

レゾナンス、VDAモジュレーション、18系統のマスター・エフェクト。

KORG Collection M1はオリジナルを再現するだけでなく、様々な進化を遂げています。シンセ・パートには、当時からリクエストがあったフィルター・レゾナンスに加え、VDAモジュレーションを追加。2つのマスター・エフェクトだけだったエフェクト・パートは、合計18系統にパワーアップし、その中にはバランスを整えるのに最適なコンプレッサー・エフェクトも加わっています。

M1実機やiM1 for iPadとの連携も可能。

KORG Collection M1で作成したサウンドは、オリジナルのM1とのデータ互換を維持しています。システム・エクスクルーシブ形式でデータを転送すれば、倉庫に眠っているオリジナルに埋もれた懐かしいサウンドをプラグインで鳴らす、そんな夢のようなことが現実になります。またオリジナルM1のみならず、iPadアプリ「KORG iM1 for iPad」へのデータ転送も可能です。

無償でアップデート。

従来のKORG Collection M1を既にお持ちの方は、GUIリファインされたM1 V2に無償でアップデートすることができます。今すぐアップデートして、進化したM1 V2をお試しください。

まずはデモ版を試してみよう。

KORG Collection M1 V2は、ほぼすべての機能を無料で試すことができるデモ版(※)を用意しています。まずはその可能性の一端に触れてみて下さい。

※ 一度の起動につき20分間のみ利用可能です。
※ エディットした音色の保存をすることはできません。

KORG Collectionに含まれています。

M1 V2は、KORG Collection 2 Special Bundleに含まれています。Special Bundleは、合計8つのソフトウェアをセットにしたお得なスペシャル・パッケージです。1970〜80年代前半にシンセサイザーを確立したアナログの名機、そして80年代後半〜90年代に音楽の歴史を変えたデジタルの名機が、一度に手に入ります。

動作環境については、KORG Collection 2 製品ページをご参照下さい。