0123456789
list icon
list icon

Pitchblack X Pitchblack X

Share

Pitchblack X

CHROMATIC PEDAL TUNER

サポート

関連情報

高性能バッファー「ULTRA BUFFER」を搭載した新時代のペダル・チューナー。

 

  • *トゥルー・バイパスと新開発のULTRA BUFFERを切り替え可能
  • *ブライト・モード設定も可能なメーターLEDによる高い視認性
  • *±0.1セントまで追い込める超高精度チューニング
  • *4種類のメーター・ディスプレイ・モード
  • *電池でも動作可能

「ULTRA BUFFER」とは?

ULTRA BUFFERとは、バイパス時の音質を向上させ、チューナーとの接続に長いシールドケーブルを使用する場合や、複雑なエフェクト・ボードにチューナーを組み込む場合でも、音質を維持することができる新開発のバッファーです。
エレキギターの大半は、高インピーダンス出力のパッシブ・ピックアップが搭載されています。
シールドケーブルを使う場合、約5mで音質(通常は高音域)が劣化し、シールドケーブルが長くなればなるほどさらに劣化してしまいます。
ULTRA BUFFERは、長いシールドケーブルを使う際も信号の劣化を防ぎ、ペダルがオフの状態でもクリーンでクリアな音質を維持します。

トゥルー・バイパスと新開発のULTRA BUFFERを切り替え可能。

歴代のPitchblackと同様に、入力された音に影響を与えず、そのままの音を出力できるトゥルー・バイパスはもちろんのこと、新開発のULTRA BUFFERを搭載。
ULTRA BUFFERは、バイパス時の音を高音質化することができるので、チューナーを長いケーブルに繋いだり大きなエフェクター・ボードに組み込んでも音色を保つことが可能になります。
Pitchblack Xでは、好みや環境にあわせてトゥルー・バイパスとULTRA BUFFERとを切り替えることができます。

ブライト・モード設定も可能なメーターLEDによる高い視認性。

ディスプレイを大型化しただけでなく、メーターLEDの数を増やすことで圧倒的な視認性を実現しました。
また、ブライト・モード(輝度)の設定を2段階で変更できるため、日の光が反射する野外ステージのような過酷な環境でも、さらに確実な視認性を得ることが可能になりました。
チューニングが合ったときに両サイドの三角形のLED表示がピカピカと点滅するので、安心感があり心地良いチューニング体験をもたらしてくれます。

±0.1セントまで追い込める超高精度チューニング。

ストロボ・モード時、±0.1セントの超高精度なチューニングが可能。
プロフェッショナルなレコーディングやステージの現場など、細かな誤差も見逃せないシビアな現場でも活躍します。

4種類のメーター・ディスプレイ・モード。

プレイヤーのスタイルに合わせ、4種類のメーター表示方式から選択可能。
オーソドックスな「レギュラー・モード」のほか、メーターが流れる方向と速度でピッチの変化を示し、細かな誤差まで視認しやすい「ストロボ・モード」「ハーフ・ストロボ・モード」、そして2つのLEDが左右から中央に向かって重なるようにチューニングする「ミラー・モード」を搭載しています。

電池でも動作する堅牢なボディ

9V型乾電池でも動作するので、エフェクター・ボードを持ち歩かないプレイヤーにも最適です。