0123456789
list icon
list icon

NTS-2 oscilloscope kit + PATCH & TWEAK with KORG NTS-2 oscilloscope kit + PATCH & TWEAK with KORG

Share

NTS-2 oscilloscope kit + PATCH & TWEAK with KORG

MULTIFUNCTIONAL UTILITY KIT + BOOK BUNDLE

サポート

関連情報

関連サイト

関連製品

パッチ、チューン、ビルド、さらにその先へ

KORGは、「PUSH TURN MOVE」や「PATCH & TWEAK」シリーズで注目を集めるBJOOKSとのコラボレーションにより、KORGとARPシンセサイザーの世界をよりディープに探求できる、スペシャル・バンドルを限定発売します。

このスペシャル・バンドルには、さまざまなスタジオタスクに対応する強力な新ツール「Nu:Tekt NTS-2 oscilloscope kit」と、KORGとARPの代表的なシンセサイザーを中心にセミモジュラー・シンセシスを包括的に捉えた冊子「PATCH & TWEAK with KORG」を同梱しています。数々のアーティストへのインタビュー記事とともに、パッチングのヒントやチュートリアル、歴史などの知識を深められる情報満載の冊子を通して、シンセサイザーのみならずオーディオとともにNTS-2を活用するノウハウを得られます。

シンセビギナーからベテランミュージシャンまで、知識が得られるのみならず、新発見に満ちた感動的な旅路となるでしょう。

インタラクティブ・バンドル体験

Nu:Tekt NTS-2キットと「PATCH & TWEAK with KORG」冊子は、お互いを補完しあうように構想、開発されました。基礎的な情報はもちろん、音楽の旅路においてシンセ愛好家の道標となり、刺激と感動を導きます。

Nu:Tekt NTS-2は、ミュージシャンにとっての多機能DIYツールです。オーディオ信号とCV(コントロール・ボルテージ)信号を容易に確認し分析できる4チャンネル・オシロスコープがビルドされたNTS-2は、ウェーブ・ジェネレーターとスペクトル・アナライザー、さらにはチューナー機能を備えており、あらゆるスタジオに理想的な製品です。

「PATCH & TWEAK with KORG」はBjooks社発行の「PATCH & TWEAK」シリーズの最新タイトルです。セミモジュラー・シンセシスとそれに影響を受けた音楽の包括的なガイドブックであり、MS-20 Mini、volcaモジュラー、復刻版のARP 2600 M、SQ-1・SQ-64シーケンサーにフォーカスした一冊です。多数のチュートリアル、ヒント、Tipsと、ビギナーからベテラン向けのサウンドデザイン・テクニックについてのすべてを網羅した内容です。著名クリエイターや新進気鋭のアーティストへのインタビュー、コルグおよびARPのエンジニアによる開発ストーリー、KORGとARPの伝説的なシンセサイザーの詳細な年表などの記事からなるこの冊子は、シンセサイザー愛好家必携の一冊です。

また、この冊子には、NTS-2の多数の機能を使用してあなたのスタジオ・パワーを全開にできるワイドなヒントやトリックが散りばめられています。紙面のNTS-2アイコンが目印です。

シンセ・ビギナーのベストパートナー

シンセサイザーは何よりもまず楽器ですが、目を使って耳を補うことができれば、より簡単に、より直感的にシンセサイザーについて学ぶことが可能です。音の状態をただ聴くだけでなく、波形がどのように変化して相互に作用するかを視覚的にわかることができれば、波形や周波数、時間の関係、オーディオシグナル、CVが明確になり、即座に理解できるようになります。パッチングや調整をする際、実際にシグナルを目にすることで、学習の工程は大いに加速します。

信号と電圧を可視化するツールであるオシロスコープは、科学的な機器として登場してから長い年月が経ちました。一方で、ミュージシャンが使いこなすには難解と取られがちです。しかし、もうその心配はありません。ミュージシャンのためのオシロスコープが初めて開発されました! NTS-2のインターフェースはシンプルかつ明白で、使い方も簡単です。難しいパラメータを理解しようとしなくても、シグナルを見て即時にわかるようになりました。音楽制作に全力で集中できる、心強い相棒です。

ミュージシャンのための便利なツールセット

手のひらサイズのNTS-2には便利な機能が多数搭載されており、見た目も優雅。どこへでも持ち運べます。

4チャンネル・オシロスコープ

デュアル・ステレオ入力により最大4つのシグナルを同時に確認でき、それぞれの比較やオーバーラップ表示も簡単です。カラーでシグナルを確認できる各種表示モードは、SF映画に登場するクラシカルなオシロスコープよりもずっと進化しました。専用メニューボタンとクリック式エンコーダーノブ、そして視覚性の良い240×320画素2.8インチ・カラー液晶ディスプレイを採用したことで、わかりやすく応答性の良いユーザーインターフェースを実現しました。

FFT/スペクトル・アナライザー

あらゆるシグナルを分析するために、NTS-2には専用のFFT(高速フーリエ変換)モードによるリアルタイム・スペクトル・アナライザーを搭載しています。このようなツールは、高価なハードウェアやコンピューターがなければ使用できず、これまではミュージシャンにとって手の届かないものでした。そんな高嶺の花を、これからはポケットに入れて携帯できるようになります。

デュアルウェーブ・ジェネレーター

NTS-2は単なるオシロスコープではありません。ウェーブ・ジェネレーター・モードには専用出力を持つ2つのオシレーターがあるため、シンセツールのテストや、クリエイションに活用できます。それぞれのオシレーターはサイン波、矩形波、三角波、鋸歯状波、パルス波、あるいはノイズを発生させることができ、その形状と位相は用途に合わせて調整できます。

これらはオーディオとしても、CVソースとして使用することも可能です。また、連続的に周期設定をしたり、ワンショットのインパルスのように再生したりすることもできます。つまり、LFOやエンベロープ、トリガー、CVジェネレーター、そして音源として使うことができるのです。NTS-2をパッチ可能なシンセサイザーに繋ぐと瞬く間に機能を拡張することができる、アナログシンセ・プレイヤーの夢のツールとなります。

チューナー

NTS-2はKORG製品ですのでこの多機能ユーティリティ・キットにも正確かつ簡単操作のチューナーが複数の表示モードとともに搭載されています。

最大4つの入力シグナルを同時に受信し解析できるNTS-2は、多くのアナログシンセを有するプレイヤーにもおすすめのツールです。

接続性と使いやすさ

コンパクトながらもスタジオとの接続性は抜群のNTS-2。最大4チャンネルの入力とデュアル波形出力に加えて、デュアルステレオTHRU/OUTポートが設けられているので、あなたのスタジオ・システムへのインストールも思いのままです。シグナルを見ながら使用することができれば、常にケーブルを抜き差しするよりも、ずっと作業が楽になります。手軽な機能のおかげで、NTS-2の電源を切っていても、シグナルフローを常に維持できます。

また、NTS-2は電池でもUSB-C電源でも、その時の必要に応じてお選びいただけます。

Nu:Tekt DIYの楽しさ

他のNu:Tekt製品と同様に、NTS-2は簡単かつ素早く組み立てられるDIYシンセ・キットです(組み立て動画は下部より)。

バンドルの冊子である「PATCH & TWEAK with KORG」を開くと、他にも何か入っています。NTS-2専用のサイドパネルセットです。2種類の取付位置から好みの角度を選んで立てれば、BJOOKSとKORGのステッカーセットとともにすぐに使用できます。

組み立て説明動画

BJOOKSと「PATCH & TWEAK」シリーズについて

Bjooksは「PUSH TURN MOVE」、「PATCH & TWEAK」、「PEDAL CRUSH」、「PATCH & TWEAK with Moog」、「SYNTH GEMS 1」などで高い評価を受ける出版社です。それぞれがレビューで5つ星を獲得し、電子音楽界ではリファレンスとなっています。さまざまなアーティストへのインタビューと機材の解説が、優れたデザインの中で展開されるBjooksの書籍は、世界中のミュージシャンとプロデューサーの支持を得ており、各スタジオに常備される存在となっています。

「PATCH & TWEAK with KORG」は、Bjooksによる人気の「PATCH & TWEAK」シリーズの一つです。独自のタイトルから、この本が特定の楽器にフォーカスし、パッチのアイデア、機材のセッティング、アーティストへのインタビュー、歴史的な知識を提供するシンセサイザーの基盤となるものであることが明確です。


注意:本書は英文のみの表記です。

「PATCH & TWEAK with KORG」について

「PATCH & TWEAK with KORG」はセミモジュラー・シンセシスの詳細を捉えた冊子です。主にKORGとARPのセミモジュラー・シンセサイザーの人気機種、MS-20 mini、ARP 2600 M、そしてvolcaモジュラー、SQ-1およびSQ-64シーケンサー、NTS-2オシロスコープについて語られています。これらの美しいマシンからセミモジュラー・シンセシスの原理を深掘りしましょう。数々のヒント、テクニック、パッチによりクリエイティブになることができます。シンセサイザー初心者、経験豊富なプロ、KORG愛好家やARPのファンまで、必携の一冊です。

モジュラー・シンセシスの概念とアイデア

オシレーター、LFO、エンベロープ・ジェネレーター、シーケンシング、などの基本概念を説明し、各章ではより高度なヒントやトリックを記載しています。KORGのさまざまなセミモジュラー・シンセシスのデザインと特徴がラベル付けされたパッチ図とカラーコーディングにより、説明を視覚的に捉えることで理解が深まります。

クリエイターとミュージシャンによるヒント

アーティストと、サウンド・クリエーション・プロセス、パッチのヒント、愛用ツールとの組み合わせなど、彼らのKORGのセミモジュラー製品との係わりに迫ります。想像力が広がり、新しい音作りに影響を与えるインタビューの数々です。

特徴と広がり

記載の楽器が外の世界とどのようにつながっていくかをしっかりと理解することができます。これは、マニュアルやオンラインデモでは十分に語られることのない内容です。記載の楽器を持っている場合、効果的に既存のツールと組み合わせるにはどうすればいいのか。それらを最大限活用するには、次にどんなステップを踏めばいいのか。このようなノウハウや、他の情報が満載です。

KORGとARPのこれまで

詳細なタイムライン、美しい写真、豊富な情報を通して、KORGとARPのシンセサイザーのすべてのストーリーに触れるチャンスです。KORGおよびARPのチームメンバーへインタビューすることで、製品づくりの工程にスポットライトを当てます。初公開のエピソードや秘話、裏話といった読み応えのある一冊です。

「PATCH & TWEAK with KORG」の内容

• アナログやセミモジュラー・シンセシスの基礎
• 3つのKORGのセミモジュラーに関するさまざまなヒントとテクニック
• 外付ツールでリグパワーを全開に
• KORGのシーケンサーに関するテクニックとトリック
• パワフルなNTS-2とそのスタジオツールのすべて
• お気に入りのトリックやパッチについてアーティストとプロデューサーにインタビュー
• KORGのエンジニアに聞く、インサイドストーリー
• ARP Instruments社の歴史とシンセサイザー
• 写真で辿る、歴代コルグシンセサイザー


25人以上のエクゼクティブへのインタビュー。

アーティストの創造性とテクニックを解き放つ語り手は以下の通り。 Pete Townshend、Jean-Michel Jarre、Richard Devine、Andrew Huang、Panic Girl、Legowelt、Red Means Recording、Maude Vôs、Kabuki、Moe Shop、Kristin Hsiao、TALsounds、Robby Stambler、ALOO、ChrisLody、Olga Prudey、On High Mountains、Loopop、その他

KORGの偉大なクリエイティブマインドの歴史紹介の担い手、三枝文夫と池内順一から高橋達也とコルグの若手エンジニアたちへ、そしてARPレガシーを今に伝えるDina Pearlman、David Friend、David Mashの紹介。

BJOOKS公式ウェブサイトはこちら