0123456789
list icon
list icon

Pa600

この製品の生産、販売は終了いたしました。

SoundCloud

Share

Interactive Music Workstation「iシリーズ」の流れを汲んだ
作曲アシスト・キーボード。

1993年に音楽ジャンル別の「スタイル」を搭載したInteractive Music Workstation i2/ i3が登場。トップ・クリエイターが制作した即戦力のバッキング・パターン「スタイル」はプロの作曲家やアレンジャーから絶賛され、その後スピーカー搭載機やモジュール型など、数多くの派生製品が登場しました。Pa600は、即戦力となる素材「スタイル」を内蔵することにより、感性やひらめきを音楽にすることができるiシリーズの思想を受け継ぎ進化を遂げたアレンジャー・キーボードです。

950種類以上もの、高品位で表現力あふれる音色をこの一台で。

Pa600

 

RX

リッチで鮮明、ナチュラルで洗練された高品位サウンドを950種類以上も内蔵しており、あらゆるジャンルの音楽を自在に演奏できます。またRX(Real eXperience)やDNC(Defined Nuance Control)テクノロジーなどのアーティキュレーション技術により、ピアノ、エレピ、オルガンなどの鍵盤楽器の音色はもちろん、ブラス、ストリングス、ギター、ベース、ドラムなど、奏法によって変化する様々な音色をリアルに再現。音の深みや、ニュアンスなども繊細に表現します。

高度なインタラクティブ・バッキング・ジェネレーター「スタイル」。

世界中で活躍するトップ・ミュージシャンによって制作された豪華なバッキング・パターン「スタイル」を内蔵しています。さまざまなジャンルの音楽を網羅したスタイルは、プリセットだけでその数実に360種類以上。フィルインやブレイク、イントロ/アウトロを各種備えており、テクニカルなアレンジをごく自然かつ簡単に演奏に盛り込むことができます。勿論、自分だけのオリジナル・スタイルを制作することも簡単なので、ソロ演奏や弾き語りはもちろん、バンド演奏にも力を発揮。例えば「バンドにベーシストがいない、ドラマーがいない、ブラスアンサンブルがいない」…というメンバー不足に悩む方でも、それを補うスタイルで演奏すれば、自分のやりたい音楽で好きなだけライブができます。

> 本体に追加して使える「ボーナス・スタイル」を無料ダウンロード配布しています。
(http://www.korg.co.jp/News/2012/1221/)

Pa600

コードを弾くだけで音楽が生まれる「スタイル・プレイ」。40プログラム、288コンビネーション。豊富な音色バリエーション。

「スタイル・プレイ」では、スタイルを使って、リズムにあわせて鍵盤からコードを入力するだけですぐに演奏を楽しめます。浮かんだメロディにぴったりのスタイルを選んで曲のイメージを膨らませたり、また逆にスタイルを選びながら弾いてみることによって思いがけないメロディが浮かんできたりと、曲作りの上でガイドとなる伴奏やアレンジの部分を全て本体に任せることができるので、最初に浮かんだイメージを逃すことなく作曲に集中して、曲全体のラフ・スケッチまでを簡単に構成することができます。