0123456789
list icon
list icon

microKORG

SoundCloud

Share

Bonus Sound

あなたのmicroKORGを刷新する、128個の新しいサウンドが無償ダウンロード可能。

KORG USAが制作した様々なジャンルをカバーするBonus Soundプログラム集を新たにリリース! microKORGの強力なアナログ・モデリング・エンジンを駆使した、「リード、ベース、アンビエント・サウンド、アルペジ・サウンド、モーション・シンセ、リズミックなグルーブ・サウンド」をはじめとする、斬新でかつワイルドなサウンド・コレクションになっています。

これらのエキサイティングなサウンドで、あなたの音楽を新しい次元へ!

Bonus Soundの本体への送信方法
 
※本体への上書きをしますので、大切なデータはmicroKORG Sound Editorなどで予め保存頂くようお願いします。
※本体のライト・プロテクトをONにしていると、データの書き込みができませんのでご注意ください。
 
Windows

本体へのロードには、microKORG Sound Editorを使用します。
Sound Editorのダウンロードはこちらから。

PCにダウンロードしたzipを解凍し、PCフォルダ内の「Programs」フォルダを、C:\Users\[ユーザー名]\マイ ドキュメント\Korg\My Library\microKORG(※ユーザ名は各自PCでの登録名)に移動します。

microKORG Sound Editorを立ち上げて、My Library\Programsフォルダから各プログラムを開いてください。

microKORGにプログラムを書き込むには、Editorでプログラム名をダブル・クリックしたあと「Write to device」をクリックします。

※(Win版)microKORG Sound Editorは、プログラム立ち上げ時に本体との接続を確認し、My Libraryフォルダを作成しますので、今回初めてSound Editorをご利用される場合は、一度本体とSound Editorの接続を確認してから、上記手順を踏むようお願いします。
 
Mac

本体へのロードには、microKORG Sound Editorを使用します。
Sound Editorのダウンロードはこちらから。

PCにダウンロードしたzipファイルを解凍し、Macフォルダ内のzipファイルを解凍し、microKORG Sound Editor(あるいは解凍したファイルをダブル・クリック)で開いてください。本体へのプログラム送信は、MIDIメニューのTransmitで行います。
 
SysEx

お手持ちのMIDIユーティリティ(MIDI-OXは除く)を使用します。

PCにダウンロードしたzipファイルを解凍し、SysExフォルダ内のシステム・エクスクルーシブ用のファイルを、お手持ちのMIDIユーティリティのSysExダンプを使って転送してください。