0123456789
list icon
list icon

volca beats

Share

密度感のあるアナログ・ドラム・サウンドと
ELECTRIBE直系のシーケンサーが作り出す、唯一無二のビート。

アナログ・シンセ全盛期から30年以上経った現在でも決して手放せないアナログ・リズムマシンのサウンド。その密度のあるサウンドは、ギターやアコースティック・ドラムに負けることのない力強さを備え、トラックメイク、ライブなど様々なシチュエーションで決して揺らぐことがありません。
そのアナログ・ドラムと、使いやすいELECTRIBE直系のステップ・シーケンサーを備えたvolca beatsは、インスピレーションを直ちに形にし、最高のサウンドでビートを作り出すことができます。

  • volca beats
  • volca beats

volca - Introduction Movie

  • 圧倒的存在感のアナログ・ドラム・サウンド。
    ・リズムマシンの名機をリファレンスにした本物のアナログ・サウンド。
    ・アナログだからできる、最低限のパラメーターで最大の効果。
    ・アナログが苦手な音はPCM音源がカバー。
  • ELECTRIBE直系のループ・シーケンサー。
    ・ELECTRIBE譲りのステップ・シーケンサー。
    ・トリガーを連打しシーケンスを大胆に変化させるSTUTTER機能。
    ・ステップの抜き差しで新たなビートを生むACTIVE STEP機能、STEP JUMP機能。
  • 使い勝手を拡げる便利な機能。
    ・SYNC端子、MIDI IN端子搭載により、複数台・DAWとの同期プレイが可能。
    ・どこでも使えるコンパクト・サイズ、電池駆動、内蔵スピーカー。

Introducing volca beats

KORG volca SONG - by koishistyle

volca keys, bass & beats - Demo & Review by 氏家克典(musictrack gear)

MEDIA

> Resident Advisorにレビュー記事が掲載されました。(2013.11.05)
RA Reviews: Korg Volcaシリーズ (Tech)

> ASCII.jpに開発者インタビュー記事(第三回)が掲載されました。(2013.07.06)
ASCII.jp:売上に影響しない――楽器に無駄なコストをかける理由とは|四本淑三の「ミュージック・ギークス!」

> ASCII.jpに開発者インタビュー記事(第二回)が掲載されました。(2013.06.29)
ASCII.jp:KORGのシンセは奇跡と最高密度の設計によって作られた|四本淑三の「ミュージック・ギークス!」

> WIRED.jpにレビュー記事が掲載されました。(2013.06.24)
家電メーカーも見習うべき? あえていまアナログシンセを発売するKORGの発想 « WIRED.jp

> ASCII.jpに開発者インタビュー記事(第一回)が掲載されました。(2013.06.22)
ASCII.jp:volcaはKORGアナログシンセの集大成ではなくスタートだ|四本淑三の「ミュージック・ギークス!」