0123456789
list icon
list icon

DS-DAC-10

この製品の生産、販売は終了いたしました。

Share

audio gate

幅広いオーディオ・フォーマットの再生に対応する「AudioGate」。

AudioGateはmp3やAAC、44.1/48kHz WAVなどのフォーマットから96/192kHz WAV、FLACなどのハイレゾ音源、そしてもちろんDSDまで、幅広いファイル・フォーマットに対応。量子化ビット数やサンプリング周波数の違いのみならず、異なるファイル・フォーマットとの混在したプレイ・リストによる再生も可能です。

USBDACはハードウェアであるDAC本体とともにオーディオ・ファイルを管理、再生するソフトウェアが必要で、音質も使いやすさもソフトウェアに大きく依存するにも関わらず、これまでの製品では別のソフトウェア・メーカーで開発されたソフトウェア、またはフリーウェアを利用する事が一般的でした。DS-DAC-10では、フリー・ダウンロード化され、今や世界中で使われているオーディオ・フォーマット変換ソフトKORG「AudioGate」(※)がその役割を担います。セッティングも簡単で、互換性の心配もありません。

KORG AudioGateで最高のDSDサウンドをお楽しみください。

※AudioGateはダウンロード後にDS-DAC-10本体を接続してライセンス認証を行うことにより、正規版としてご利用頂けます。

プロ・クオリティのハードウェア設計

ds-dac-10

伝送方式として、PC側のUSBクロックとの同期を行わない「アシンクロナス伝送方式」を採用。ジッターの発生を抑えて高品位な再生を可能にしました。

電源部分はUSBバス・パワーから電源を再生成することにより、電源ケーブルから入り込むノイズ成分の影響をなくし、高品位な再生を実現しました。そしてDAコンバータには、MRシリーズと同じ超高音質で信頼性も高いCirrus Logic社製のCS4398を搭載。プロ用のスタジオ機器やフィールド・レコーディング機器として定評あるMR-1000と同等の性能により、クラスを超える高音質を実現。

このようにDS-DAC-10は細部までこだわり、システムのどの部分を取り出してもハイレベルな高音質設計を目指しました。

「DS-DAC-10」のために開発された専用ドライバー

PC上に置かれたデータは、できるだけ劣化のない状態でDS-DAC-10本体まで伝送される必要があります。コルグは新設計の専用ドライバー(※)により、DSDフォーマットのまま転送されたデータを本体でDA変換出力するという、真にネイティブなDSDデータの再生を実現しました。
※ドライバーはASIO、WDM、Core Audioに対応。
※DSDネイティブ再生はWindows (ASIO)、Macとも、KORG USB Audio Device Driver使用時のみ対応しております。

【システム構成例】

【DSD(ネイティブ)再生】
PC(AudioGate)---(USB)--- DS-DAC-10---ヘッドホン または オーディオ・セット
*対応オーディオ・ドライバー:ASIO、CoreAudio (Win/MacともKORG USB Audio Device Driver使用)

【DSD(PCM変換)/PCM再生】
PC(AudioGate/Other Player※)---(USB)---DS-DAC-10---ヘッドホン または オーディオ・セット
*対応オーディオ・ドライバー:ASIO、WDM、CoreAudio
※AudioGate以外のメディア・プレーヤーと組み合わせて使用することもできます。

AudioGate + DS-DACシリーズの音が良い理由。

Fig1

AudioGate + DS-DACシリーズ

通常はD/AコンバータIC内で行う処理をAudioGateで行うことにより、処理自体を自社で設計可能となり、音質を100%コントロールできます。またこれにより、コンピューターの強力な演算能力を使った理想的な処理が可能になります。

MRシリーズなど、10年に渡るDSDレコーダー製品開発で培った、DSD信号処理技術、DSD/PCM双方向変換技術などのノウハウにより徹底的な原音再生を実現しました。

ちょっとした処理でも音質が変化してしまう信号処理において、プラグイン・ソフトウェア開発で培ったオーディオ信号処理のノウハウにより、劣化のない高品位再生を実現しました。

アプリケーションとUSB-DACの両方を自社で開発することで、総合的な音質を担保できます。