0123456789
list icon
list icon

明日3/19(木)〜22(日)、『Human Sized Synthesizer』が丸ビルマルキューブにて展示されます。

RhizomatiksとRed Bull Music Academyが共同で開発した巨大シンセサイザー『The Human Sized Synthesizer』。昨年11月に渋谷パルコ前に出現し大いに話題になったこの巨大シンセが、明日3月19日(木)から22日(日)までの4日間、今度は丸ビルマルキューブにて展示されます。

この『Human Sized Synthesizer』は、アルペジエーターやその他機能を搭載したキーボード、4つのサウンド・セットを組み込んだドラムマシン、そしてKAOSS PADライクなX-Y エフェクターで構成されています。また大型シンセサイザーのコントローラー部分は、コルグの協力の元、MS-10/MS-20をベースに開発されました。

今回は、この『Human Sized Synthesizer』を自由に体験できる展示のほか、初日となる3月19日(木)は多数のアーティストによるライブセッションも実施されます。この巨大な、未曾有のシンセサイザーの世界を是非体験しに来てください。



Red Bull Music Academy × Rhizomatiks
『The Human Sized Synthesizser』


■日時:2015年3月19日(木)〜3月22日(日)11:00〜21:00 
■会場:丸ビルマルキューブ
    〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1
■入場料:無料


ライブセッションイベント:
Red Bull Music Academy × Rhizomatiks presents
SESSION with Human Sized Synthesizer


■日時:2015年3月19日(木)19:00〜19:30 
■会場:丸ビルマルキューブ
    〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1
■入場料:無料
■出演アーティスト:Yoshiteru Himuro / Setsuya Kurotaki(Rhizomatiks)
■内容:Human Sized Synthesizerを使用してフリースタイルのライブセッションを実施。
    アーティストとオーディエンスがセッションできるチャンスも。


Red Bull Music Academy × Rhizomatiks 『The Human Sized Synthesizer』 @AMIT 2015 | Events | Red Bull Music Academy Japan

amit.jp